Kosai's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 頭皮も顔の一部です 〜おでこのシワと美容(顔)鍼〜

<<   作成日時 : 2015/10/14 17:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

顔は何にも覆われることなく、いつも見えるので
シワ・たるみなどが目に付き易いですよね
だから「何とかしなきゃ〜」と
顔のお手入れの為にアレやコレや・・・
「良い!」と言われることを、皆さんやってらっしゃると思います

顔には手をかけてあげているけど
おでこのすぐ上にある頭皮には?どうでしょうか?何かされていますか?

ここまで読まれていてお気づきになりましたよね!?

そうです!

「頭皮」と「顔の皮膚」には密接な関係があるのです!

ほうれい線もさることながら、顔でもっともシワが広範囲に及び、老けて見られる

 『おでこ の シワ』

画像


おでこのシワの原因が頭皮の状態にあることが多いのです
おでこの延長線上に頭皮があるので当然と言えば、当然ですね

・頭皮の垂れ下がり・皮膚の形状記憶 などが原因としてあげられます

皆さん頭皮の状態はいかがですか?固くなっていませんか??

頭皮が固くなって(凝って)いれば血行も悪くなり老廃物も溜まったままです
そんな頭皮は重くなり下がっていきます
下がった先には・・・そうです!顔があるんです!
おでこのシワ、顔のたるみとなっていってしまうのです

『頭皮の血流を良くし、柔らかい(凝りのない)状態を維持することが、顔のシワやたるみを予防することになります』

深くなってしまってから気づいたおでこのシワを浅くするのには、少し苦労するかもしれません
まだ浅いうちにシワに気づいたら、ご自身で頭を触ってみてください
毎日フル回転で動いている頭(頭皮)は、自分が思っている以上に凝り固まっているかもしれませんよ!

「頭皮と顔皮は1つ」

広済鍼灸院の美容鍼では、お顔はもちろんのこと、頭皮への刺鍼も行いますし
頭部マッサージも念入りに行います
頭と顔をつなぐ前頭筋と側頭筋も、もちろん刺鍼ポイントとなっています

・前頭筋の下垂・・・おでこのシワやまぶたのたるみを引き起こす
・側頭筋の下垂・・・目尻や頬など、フェイスラインのたるみを引き起こす


患者さんの状態に応じて、頭部の刺鍼を多くする場合もあります!

柔らか頭にして、顔の肌にもハリをだしましょう

頭部の血行をよくすると良いことが他にも・・・うふふ
(広済鍼灸院 スタッフより)

広済鍼灸院〜美容鍼のページ
KOSAI Oriental Healthcare Center/広済鍼灸院

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

頭皮も顔の一部です 〜おでこのシワと美容(顔)鍼〜 Kosai's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる