Kosai's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 生理前の過食に打ち勝とう!〜月経前症候群とツボ〜

<<   作成日時 : 2015/09/08 14:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。
ダイエット中なのに生理が近くなると食欲が抑えられなくて
たくさん食べてしまい、せっかくのダイエットが台無し〜なんて経験を
女性ならほとんどの方がされているのではないでしょうか?

「生理前の過食を何とかしたいっ!食欲を抑えるツボを教えてっ!!」

そんな叫び声が聞こえてきそうですよね^^
実際、「どこか効くツボはありませんか?」と質問されることがよくあります。

“そもそも、生理前になんで過食になるの?”

これは、月経前症候群(PMS)症状の1つでもあるのです。
ホルモンバランスの乱れからくる自律神経の乱れは
情緒不安定や衝動のコントロールを失わせる症状をもたらすため
食欲を抑えきれない状態になってしまうことも多いと考えられます。

“そしたら、どこのツボを刺激したら食欲を抑えられるの?”

耳にあるツボを使います

・胃点・・・胃の働きを正常にし消化力を高める効果があり、
             空腹による胃の不快感を抑えたり、ストレス性の胃炎や胃痛を防ぐ効果がある。

・飢点・・・食欲を抑える効果がある。

上記2つに加えて

やはり生理前というホルモンバランスの崩れからくる自律神経の乱れも関与しているので

・神門(耳ツボ)・・・自律神経のバランスを整える効果がある。

・三陰交(内踝の上4横指)・・・女性疾患に(ホルモンバランスを整える)効果がある

この2つもあわせて刺激しましょう。
下の写真をよく見ながら試してみてくださいね
画像


ここで身近なモノを使って行う方法をご紹介します
耳ツボを爪楊枝の尖ってない方で、生理の1週間前くらいから食前に刺激してください。
特に空腹感を感じたとにに行うと効果的です

そして、三陰交は普段から触る(刺激)する習慣つけても良いくらい、女性には重要なツボですので
痛気持ちいいくらいの力加減で刺激してください。

セルフケアはもちろんですが、鍼灸治療を併用していただいた方がより効果的です^^

この効果の詳細については、こちらも御覧ください→耳鍼とグレリン
KOSAI Oriental Healthcare Center/広済鍼灸院

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

生理前の過食に打ち勝とう!〜月経前症候群とツボ〜 Kosai's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる