Kosai's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 内面から湧き出る「健康美」を目指して〜アンチエイジング(抗加齢)と鍼灸治療〜

<<   作成日時 : 2015/09/04 14:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。
9月の訪れとともに雨が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

今日はアンチエイジングと美容(顔)鍼のお話しをしようと思います。

「冷え・むくみに負けない身体作り」のところで「腎」は「生殖・成長・老化」に関わりがあるとお話ししましたが、「腎」とともに自然界の土台となる要素の土である「脾」もアンチエイジングの鍵を握る要素になるのです。

皆さんはどこが気になりますか?
たるみ・しわ・目の下のクマ・吹き出物・・・
お顔はいつも見えているところなので、気になるところをあげだしたらきりがないですよね^^;

例えば「たるみ」は、身体の中の「気」が不足しておこると考えられます。
「気にはものを引き上げる作用」があるので、気が落ちてくると内臓下垂を起こしやすくなります。
ということは、皮膚が下がる(たるむ)というのも同様ですね。
気がものを引き上げるのに関わるのが「脾」なのです。

目の下のクマは、「血」の症状で、血がうまく流れなくなると目の周りがくすんできますよね。
肩こりなどの症状がひどくなると顔がくすんできませんか?
吹き出物は、女性ホルモンバランスとの関係が深いです。生理前になると吹き出物が出たり、
お肌のコンディションが悪くなりませんか?

こうみていくと、顔だけのことではないことに気づかされますよね!!
では、顔鍼をするメリットは???
画像

肌の内側に直接働きかけられるというところです。
こちらをご参考ください

美容だけでなく、スマホやPCによる眼精疲労にも効果大です!
顔の筋肉にアプローチするので、こわばった表情も柔らかくなります。
眉間にしわを寄せた表情をしているより朗らかな表情をしている方がいいですよね!

「肌は身体の状態を映す鏡」と言われますが体調がいいと自然に表情も明るくなりますよね!
身体の内側を良い状態に保った上で、美容鍼をするとより効果的というわけです。
この内側の状態をよくすることがアンチエイジングにもつながるということですね!

当院では個室で施術中は患者さんと鍼灸師、2人だけの空間になります。
お顔に鍼を置いている間も経絡マッサージなどを行い、鍼灸師の手は常に患者さんに触れています。
リラックスされて入眠される方、女子トークに華を咲かせる方、心に溜まった言葉を出してデトックスされる方いろいろですが
プライベート空間をお好きなように使っていただき、顔と身体だけでなく心もスッキリしてお帰りいただけたら嬉しいです♥
画像


KOSAI美容鍼のページはこちらです。

KOSAI Oriental Healthcare Center / 広済鍼灸院

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

内面から湧き出る「健康美」を目指して〜アンチエイジング(抗加齢)と鍼灸治療〜 Kosai's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる